GINZA SAKAEYAのオーダーアイテム

zegnablog

こんなスーツがほしかった「キレイなジャストフィットと出会えました」

「スーツを着た自分が良く見えるのか、それともダラしなく見えるのか。一番大切にしていることは、自分のスーツ姿が相手にどんな印象を与え、どう見えているかです」。そう話すのは、群馬県で会社を経営する青山さん。「まず私の場合は、 …

こんなスーツがほしかった「キレイなジャストフィットと出会えました」 もっと読む »

スーツボタンの留めるタイミングは?今でしょ!

暖かくなり、アクティブに行動しやすい季節になってきますと、必然的にスーツの上着を脱ぐシーンも多くなってきます。脱がないまでも体温調節のためか、前ボタンを開けたくなるときもありますよね。そこで今回は、ボタンを開けたり留めた …

スーツボタンの留めるタイミングは?今でしょ! もっと読む »

ビスポークテーラーは、まさにエンターテインメント

ビスポークという言葉は、聞いたことがありますでしょうか?ビスポークとは、オーダーメイドのことですね。スーツや靴のオーダーメイドのことを指しますが、今回は、Ermenegildo Zegna(ゼニア)スーツのオーダーメイド …

ビスポークテーラーは、まさにエンターテインメント もっと読む »

気になるレジメンタルタイのストライプの向き

クールビズでネクタイをあまりしなかった方々も季節が冬に変わると、ネクタイが締めたくなるときがありますよね。ウォームビズの流れもあって室内温度の設定も低くなっていますので、防寒の意味でもネクタイをスーツに合わせたくなります …

気になるレジメンタルタイのストライプの向き もっと読む »

スーツスタイルでの正しいスマホの持ち運び方

取引先でのミーティング中、スーツの内ポケットからさっと最新スマートフォンを取り出し、素早く検索し、データを読み上げる。まわりの人たちは感心しながら見つめている。そんなビジネスシーンも思い浮かべてしまう、スマートフォンを使 …

スーツスタイルでの正しいスマホの持ち運び方 もっと読む »

Vol.1 ストーリーのない画一的なオーダースーツなんてありえない!

Ermenegildo Zegna(ゼニア)認定 フルオーダー紳士服専門店 GINZA SAKAEYAです。 人と人が会うときに、相手の第一印象にまず刻まれるのは、その人の着ているスーツです。スーツはときに、その人以上に …

Vol.1 ストーリーのない画一的なオーダースーツなんてありえない! もっと読む »

営業員約3,300人の頂点に立つ外資系金融会社のトップセールスマン 中原祐治様

スーツは仕事をする上で、戦闘服と言われているように、本当にしっかりしたものを着たいと考えています。仕事柄、たくさんのお客様にお会いするので、常日頃から第一印象を大切にしたいと思っておりました。今度スーツを作る時には第一印 …

営業員約3,300人の頂点に立つ外資系金融会社のトップセールスマン 中原祐治様 もっと読む »