サイズの心配は一切無用
オーダー専門店の
“『仮縫付フルオーダー』”

サイズの心配が一切不要な『仮縫付フルオーダー』。長年のテーラー技術を用いて、身体の部位9カ所(衿幅・襟高・肩幅・バスト・ウエスト・裾周り・袖丈・袖口幅・着丈)を採寸し、その後0.5cm単位で調整を加えます。大柄な人でも小柄な人でも、お腹周りが気になるという人でもスマートに魅せるサイズ感でお創りいたします。Tシャツの“『仮縫付フルオーダー』”となれば世界で初にして、唯一のサービスです(2020年7月現在)。
※スーツと違い編み地のため、縮み幅約5%を加味して採寸いたします。

自分だけのサイズで、春夏仕様(半袖)と秋冬仕様(長袖)を揃えておけばコーディネートで悩む心配はありません。

「MとLの間のサイズが
あれば良いのに...」と
思ったことはありませんか?

例えば試着した時「MとLサイズの中間があったらな」と感じたことはありませんか? これを実現するのが『仮縫付フルオーダー』です。サイズの妥協は服選びの失敗に直結します。
一般的に、既製服だとワンサイズ毎に全部位が3〜4cm異なります。胸板の厚い人が身幅に合わせてサイズを選ぶと着丈も比例して長くなり、結果的にはサイズの合っていないものを選ばざるを得ないのです。まずは体型に合わせたマイサイズを見つけることが正解への第一歩です。

日本人体型に改善した
“ゼニア シルエット”

従来のTシャツにはない手法で画期的なパターンを取り入れ、前後左右どこから見ても完璧なシルエットでお創りいたします。基本となるのは伊・ラグジュアリーブランド、ゼニアの代表的なTシャツシルエット。これを独自手法で細分化し分析。忠実に“ゼニア シルエット”を復元しました。一枚で着ても、ジャケットに合わせてもスマートな大人へと導く、立体シルエットです。このゼニア シルエットを基本に、仮縫を通じてお好みのディテールを取り入れ、作製いたします。

僅かな違いが
大きな差となる

予め用意されている既製服では、サイズの選択肢が少ないためサイズとシルエットを同時に実現することはできません。それに比べ仮縫付フルオーダーTシャツは首周りや裄丈、身幅や胸回りなど必要十二分なまでにお客様の身体サイズを採寸します。
さらに、Tシャツでは世界で初となる“仮縫”を実施。身体とのサイズ感を見定めつつ、袖の長さや着丈の長さなど、各所シルエットに関する微調整にもしっかりと対応致します。データだけでは実現不可能な完璧なサイズとシルエットをお約束し、ジャストサイズと好みのシルエットを同時に実現するのがこの『仮縫付フルオーダー』です。

ジャストサイズは当たり前。
重要なのは、好みの
シルエットを見つけること

定番のTシャツだからこそ、拘りたいのがシルエットです。ジャストサイズを求めるだけでは理想のTシャツは見つかりません。「裾丈だけをあと1センチ長く」「ジャケットを着るから捲り上がらないよう袖口にはリブが必要」など、好みのシルエットであるかどうかが肝心です。たった1cmであっても、僅かな違いを自分のものにしてこそ、大人のTシャツ選びが成り立つといっても過言ではありません。

銀座四丁目交差点 5秒

●営業日[11:00〜18:00]
火曜・木曜・金曜・土曜・日曜
●休業日
月曜・水曜

東京駅 直結

●営業日[11:00〜18:00]
月曜・水曜・金曜・土曜
●休業日
火曜・木曜・日曜

新宿伊勢丹 ヨコ

●営業日[11:00〜18:00]
水曜・金曜・土曜・日曜
●休業日
月曜・火曜・木曜