GINZA SAKAEYAのオーダーアイテム

世界に一着だけのオリジナルを
最高級の品質で



世界が惚れるスペシャルファブリックと、世界中で尊敬を集めるジャパンクオリティ。この2つが高次元で融合した、比類なきハイクオリティ。
誰もが羨む、圧倒的に高品質なオーダーシャツをご提供いたします。

世界屈指の上質生地を纏う贅沢

GINZA SAKAEYA©がお届けするオーダーシャツは、フィッティングから質感まで、すべてが最高級でなければなりません。 そのために選んだ世界最高峰の生地メーカー、“ERMENEGILDO ZEGNA(エルメネジルド・ゼニア)”と“THIMAS MASON(トーマス・メイソン)”。 一般的に100番手(糸の細さを表す単位)以上の生地が高級シャツと言われる中で、当店では最高140番手までの生地をご用意。ひと目で他との違いが分かる、 滑らかかつ艷やかなラグジュアリータッチは、一度袖を通せば病みつき確実。 スーツファッション界を牽引する伊・英両国の代表的トップブランドによる、圧倒的にエレガントな上質感をお楽しみください。

職人が手塩にかけたパーフェクトな縫製

いくら完璧な採寸と最高級の生地が揃ったところで、仕立てがそれなりでしかなければ、ベストクオリティとは言えません。 究極のシャツを目指すならば、生産過程にも圧倒的な技術力が顕在している必要があるのです。そこを手掛けるのは、 世界が唸るジャパンクオリティの担い手たち。その卓越した職人技は、通常の約1.5倍もの運針(1インチあたりの針数)の細かさと、 異なるパーツの微細な柄も完璧に合わせる、縫製技術の高さを見れば一目瞭然。最高のフィッターと最高のカッター、 そして最高の縫製職人の技術力が集結した、まさに究極のシャツをご提供いたします。

白蝶貝ボタンとボタンホール

意外と見落としがちなディテールポイント、ボタン。しかしここにも、究極のシャツに相応しい品質のグレードがあるのです。 中でも特筆すべきが、「マザーオブパール」の別名を持つ天然の貝、白蝶貝を使ったボタン。 その別名どおり真珠の母貝から生み出されるこの貝ボタンは、真珠のように色彩豊かな輝きと、 圧倒的に少ない原料からの採れ高により、古くから最高級ボタンとして珍重されてきました。 当店のオーダーシャツでは、そんな最高級のボタンが選択可能。そしてそれを包むボタンホール作りにも、 見た目の美しさと機能機構としての使いやすさを兼ね備えた、日本人職人の最高の技術が注入されています。