GINZA SAKAEYAのオーダーアイテム

ハイブランドのポロシャツに
「MとLの間のサイズがあれば良いのに...」
と思ったことはありませんか?



例えば試着した時「MとLサイズの中間があったらな」と感じたことはありませんか?これを実現するのが『仮縫付フルオーダー』です。サイズの妥協は服選びの失敗に直結します。
一般的に、既製服だとワンサイズ毎に全部位が3〜4cm異なります。 胸板の厚い人が身幅に合わせてサイズを選ぶと着丈も比例して長くなり、結果的にはサイズの合っていないものを選ばざるを得ないのです。
まずは体型に合わせたマイサイズを見つけることが正解への第一歩です。

サイズの心配は一切無用
オーダー専門店の仮縫付フルオーダー

サイズの心配が一切不要な仮縫付フルオーダー。長年のテーラー技術を用いて、身体の部位9カ所(衿幅・襟高・肩幅・バスト・ウエスト・裾周り・袖丈・袖口幅・着丈)を採寸し、その後0.5cm~1㎝単位で調整を加えます。大柄な人でも小柄な人でも、お腹周りが気になるという人でもスマートに魅せるサイズ感でお創りいたします。
ポロシャツの“仮縫付フルオーダー”となれば世界で初にして、唯一のサービスです。
※スーツと違い編み地のため、縮み幅約3~5%を加味して採寸いたします。

日本人体型に改善した
“イタリアトップブランドシルエット”

従来のポロシャツにはない前後左右どこから見てもスマートなシルエットでお創りし、独自の手法で画期的なパターンでお仕立ていたします。
基本となるのはイタリアのラグジュアリーブランドが世界中で展開するポロシャツシルエット。これを独自手法で細分化し分析。忠実に“イタリアハイブランドシルエット”を復元しました。
一枚で着ても、ジャケットに合わせてもスマートな大人へと導く、立体シルエットです。このイタリアハイブランドシルエットを基本に、仮縫いを通じてお好みのディテールを取り入れ、作製いたします。

ポイントはサイズの微差であり、 その微差こそが大差になる。

予め用意されている既製服では、サイズの選択肢が少ないためサイズとシルエットを同時に実現することはできません。それに比べ仮縫付フルオーダーポロシャツは首周りや裄丈、身幅や胸回りなど必要十二分なまでにお客様の身体サイズを採寸します。
さらにポロシャツでは、世界的に見ても極めて稀な“仮縫い”を実施。身体とのサイズ感を見定めつつ、袖の長さや着丈の長さなど、各所シルエットに関する微調整にもしっかりと対応致します。データだけでは実現不可能な完璧なサイズとシルエットをお約束し、ジャストサイズと好みのシルエットを同時に実現するのがこの仮縫付フルオーダーです。