GINZA SAKAEYAのオーダーアイテム

他では買えない
他にはできない
ゼニア生地が選べる
国内唯一の
フルオーダーシャツ
他では買えない
他にはできない
ゼニア生地が選べる
国内唯一の
フルオーダーシャツ
他では買えない
他にはできない
ゼニア生地が選べる
国内唯一の
フルオーダーシャツ

オーダーシャツの真実、
ご存知ですか?



一般的にオーダーシャツというと、パターンオーダーである場合がほとんど。
けれどGINZA SAKAEYA©なら、あらゆる箇所が詳細にカスタム可能。「真の意味でのフルオーダーシャツ」をお届けします。

初回 66,000円〜

※仮縫付/仮縫シャツ・本縫シャツ2着のご納品

2回以降 53,900円〜

※初回の採寸データを利用して同じ形を複製

2つの完璧な生地ブランド

このスペシャルなオーダーシャツをお届けするにあたり、私たちは2つのファブリックサプライヤーをチョイスしました。イタリアの雄と、英国の誇り。
シャツの概念を超えた上質体験をすべてのお客様へ。

羊毛製織業を営む家に生まれたエルメネジルド・ゼニアが、1910年、イタリアに服地工場を設立。素材開発から製織、仕上げまでのすべてを自社で行う徹底した品質管理はやがて世界に認められ、1940年までに40カ国以上で販売される。1968年にプレタポルテ、1972年にはパターンオーダー事業にも着手する一方、ファブリックサプライヤーとしても世界的な評価を獲得。今や世界中のセレブや高級ブランドに愛され、採用される、イタリアを代表するトップレーベルです。

1796年、産業革命真っ只中に英国で誕生したシャツ生地メーカー“THOMAS MASON(トーマス・メイソン)”。ロイヤルワラント(英国王室御用達)の栄誉も享受する、由緒正しきファブリックサプライヤーです。現在はイタリアの大手シャツ生地メーカーグループ“ALBINI(アルビニ)”の傘下として、一部を除いたほとんどの生地をイタリアにて生産。英国の誇りと伊国の洗練性を兼ね備えた、世界屈指の上質シャツ生地を生産しています。

初回は2着のご納品

初回のお客様

独自の緻密な採寸の後、数値を基に仮縫いシャツを製作。後日、仕上がった仮縫いシャツをご着用いただき、さらに最終的な修正を施してから本番製作に取り掛かります。そしてGINZA SAKAEYA©では、ここで製作した仮縫いシャツも、お客様へのプレゼントとしてお渡ししております。つまり初回オーダー時には、ご希望の生地で作った本番1着と、国産の仮生地で作った仮縫いシャツ1着の、計2着を納品させていただきます。

2着目以降のお客様

当店の顧客管理システムは完璧です。一度オーダーいただいたお客様の採寸データ及び型紙は、特別な場所で大切に保存しております。ですから2回目以降のご利用の場合は、採寸・仮縫いの行程は必要ありません。店頭にてお好みの生地をお選びいただければ、1着目と寸分違わぬ高精度でお仕立ていたします。もちろん、その分プライスもお安めに。時間と費用を圧縮しつつ、お客様のワードローブの充実を実現いたします。

オーダーの流れ

1.ご来店予約

当店では、ごゆっくりとシャツ選びを楽しんでいただくために、ご来店のご予約をお願いしております。ご予約いただけましたら、お客様のためのお時間を確保いたします。

ご来店1回目
ご予約時間の10分前後にご来店ください。また、ご都合が悪くなった場合には来店予定の店舗までお電話いただけますようお願いいたします。
2.カウンセリング
デザイン·素材選び

ご予約のお時間の10分前後にご来店ください。また、ご都合がわるくなった場合には、各店にお電話いただけますようお願いいたします。
1)生地の選び方、料金システム、出来上がりまでの流れなど基本的な説明をいたします。
2)生地選びスタイリングのご希望、どんな場面で使用されるかなど、細部のご希望のヒヤリングいたします。
3)採寸いたします。
当店の採寸につきましては、お客様の数値的なものだけでなく、出来上がりのシャツを立体的にイメージしながら行っていきます。 また、身体全体の形や曲線に考慮して採寸いたします。
ご注文時に現金、またはクレジットカードにて料金のお支払いをお願いいたします。

ご来店2回目

3.仮縫

仮縫いのためのシャツを試着していただき、お客様のご希望に合わせて補正を行います。

ご来店3回目

4.ご納品

オーダーシャツの納品となります。

2着目以降~

2着目以降は、素材とデザインをお選びいただくだけで、1着目の型紙を利用して同じ物を複製いたします。その際はネットオーダーまたは、お電話でのご注文も承ります。