Fabrics生地サンプル画像

ゼニア2021SS オーダースーツ生地サンプル画像

ゼニア アンテプリマコレクション
エルメネジルド・ゼニアのカタログからもご注文いただけます

店舗にご来店頂けないお客様へ

現在、感染症の影響により「店舗に伺えません」というお声をいただいております。
一度でも当店をご利用いただいた事のあるお客様は、採寸データを保持しておりますので[生地No]をご指定いただくだけでスーツをお仕立て・宅配する事も可能です。
是非、気になる生地のナンバーをお控えの上、お電話・LINEまたは[ネットオーダー]をご利用くださいませ。

ネットオーダーはこちら

エルメネジルド・ゼニア プレミアムコレクション

イタリアを代表する格調高い高級ブランド、エルメネジルド・ゼニアは1910年、北イタリアの街トリヴェロで服地メーカーとして誕生しました。創業以来、永い伝統の中で大切に受け継いできたゼニアの哲学は、今日もなお糸一本一本に確かに息づいており、世界中のVIPから高い評価を獲得。数多くのファンを持つイタリアNo.1ブランドです。
なおゼニアのスーツは既製品でも25万円前後。本国イタリアでス・ミズーラと呼ばれるパターンオーダーの場合は、約50万円と非常に価値の高いブランドとして知られています。他の追随を許さない品質への姿勢と飽くなき探究心、そして服作りへの愛情から生まれるコレクションは、上質なものを身にまとう『悦び』と本物の価値を織る大人の男性から、絶大な支持と信頼を頂いています。
例えばゼニアを愛する著名人として知られる世界的指揮者、ワレリーゲルギエフは「自信が持てるタキシード」として、ゼニアを着用しています。さらに、「戦場のピアニスト」でアカデミー賞主演男優賞を獲得したエイドリアン・ブロディは、各授賞式にゼニアタキシードで出席しています。
日本でも俳優の渡辺謙さん、元プロ野球選手で現メジャーリーグのヤンキースGM特別アドバイザーを務める松井秀喜さん、タレントの堺正章さん、野球解説者の古田敦也さんといった方々がゼニアのスーツを好んで着用しています。
『お客様に現物生地で直接触って、肩からかけていただき最高級の生地の風合いを確かめていただきたい』 気持ちから銀座SAKAEYA一押しのプレミアムコレクションとして厳選致しました。
※ここで掲載する生地は当店の誇るコレクションのほんの一部です。たくさんご覧になりたい方は是非ご来店ください。

何故、ゼニア・ダンヒルなのか!?

「どの生地がいいのか、よくわからない」と言うお客様がいらっしゃいます。
国内外の繊維メーカーは数多く、国産でも良い生地はたくさんあるはず。それなのにどうして銀座SAKAEYAでは、外国製の「エルメネジルド・ゼニア」「アルフレッド・ダンヒル」だけを扱い、お客様におすすめしているのでしょうか?
それは「エルメネジルド・ゼニア」、「アルフレッド・ダンヒル」以上の上質な生地ブランドが存在しないからです。

ゼニアファブリックコレクションについて


Copyright (C) 2016 Ginza SAKAEYA Corporation. All Rights Reserved.