GINZA SAKAEYAのオーダーアイテム

ゼニア ジャケパン ジャージ

アカ抜けた着こなしに魅せる
cloth Zegnaオーダージャケット



Ermenegildo Zegna(ゼニア )は近年、ジャケット&パンツの提案の数がかなり増えています。コロナ渦によるスーツ離れを意識しての提案へと遷移してきました。また、そこへSDGsやサステナブルな活動が加わり、「LOOP(ループ)」や「BIELMONTE(ビエルモンテ)」といったジャケット&パンツに相性の良い新素材も登場しています。
ジャケット&パンツの強みは、コーディネートの着まわしが効くという事。ジャケット2着・パンツ2本があれば4通り(4日間分)のコーディネートを組む事ができます。ビジネス相手に、いつものスーツ姿とは異なる印象を与えることができて好感を持ってもらえるのではないでしょうか。ここではゼニア生地のジャケット&パンツについてご案内しています。

2021年ゼニアジャケットの
おすすめオーダー素材は
「JERSEY」

ジャージジャケットのカット集

働き方が大きく変わった今、選ぶべき仕事服は ON・OFF対応の“ジャージ スーツ”です。
スーツを着なくなった方、これからジャケット &パンツスタイルに挑戦したい方にオススメの 1着です。
ゼニアのジャージシリーズは、伸縮性に優れる ビジネスカジュアル向けの素材として誕生しま した。これからのニューノーマル時代の着用を 想定した今までにない利便性と、着心地の良さ を追求したシリーズとなっています。
最上級ウールを使用した上質な素材感はそのま まにストレッチ性が加わり、日常動作をより快 適なものにしてくれます。

ゼニア ジャージスーツ

上下出来上価格
110,000円(税込)〜

ゼニア ジャージジャケット

ジャケット出来上価格
66,000円(税込)〜

ゼニア ジャージパンツ

パンツ出来上価格
55,000円(税込)〜
ゼニアジャージ素材の織ネーム

cloth Zegna「JERSEY」とは…

時代を象徴するゼニアコレクションに相応しい高級糸を採用した「ジャージ」です。スポーツウェア並みの伸縮性があり、着用感は快適そのもの。 ストレッチ性を重視しながらも、ウールとコットンの混紡素材を採用しているため、ゼニアならではの高級感ある一着に仕上がります。春夏用のカジュアルジャケットをお探しの方におすすめです。 コレクションデビューした昨季は、リリース直後に世界各国で完売が続出。世界中のゼニアファンが待ち望んでいた機能性素材と言えるのではないでしょうか。テレワークやリモートワークにもぴったりです。
ゼニアスーツのジャージ素材ジャケットコーディネート
ゼニアのジャージ素材ドローコードパンツ
LOOPのジャケット生地

cloth Zegna「LOOP」とは…

生産途中で発生する、従来は廃棄していた余剰の原毛を集めて織り上げた「LOOP(=循環)」というペットネームを持つゼニアの新クオリティ。その名の通り、サステナブル=持続可能性な考えのもと作られた素材です。
ゼニアの工場で生産される様々な素材の原毛が採用されているわけですが、もちろん徹底した品質管理のもとで生産されるため品質は高く、上品な光沢感があります。価格はプライスダウンしながらもゼニア素材をしっかりと楽しむことのできる素材となっています。
ゼニア仮縫い付きフルオーダーのブルーチェックジャケットコーディネート
GINZA SAKAEYA -ゼニア認定 フルオーダースーツ-
cloth Zegna
フルオーダージャケット

66,000円〜

※仮縫は別途9,900円

cloth Zegna
フルオーダーパンツ

55,000円〜

※仮縫は別途6,600円

エグゼクティブをも満足させる
唯一無二のゼニア素材

ジャケット&パンツのスタイリングは決して難しくありません。上下のバランスやインナーの組み合わせも重要ですが、最も大切なのはジャケットやパンツの素材感と仕立てです。ゼニアのジャケット素材はどれを選んでも最高級のお墨付き。光沢感やハリのある素材を最高峰の仕立てで創る事で、苦手意識を打破する事ができます。コーディネートも大切ですが、素材や縫製などジャケットの本質を求める事でアカ抜けた着こなしを叶える事ができます。
ゼニアブルーチェックジャケット生地
ゼニアスーツネイビーチェックジャケットのコーディネート

世界中の著名人が愛用する
cloth Zegnaジャケット

ゼニア生地は年2回、スーツ向けの素材とジャケット向けの生地コレクションが発表されます。代表的なものとしてはクロスプライやトラベラー、クールエフェクト、ヘリテイジなどがあります。他にも定番のウール素材はもちろん、カシミヤやシルクをブレンドした、ゼニアならではのマテリアルを採用したコレクションとなっています。
ゼニア生地のジャケットは、スーツと同様に各界の著名人や国家元首も愛用し、そのクオリティーの良さは言うまでもなく最上級クラスです。そうした著名人たちが着る高品質のゼニアスーツの価格ですが、当然のことながら安くはありません。 ゼニア社の公式ECサイトによると、ゼニア ジャケットが税込価格206,800円〜。店頭で受け付けているオーダージャケット(スミズーラ=パターンオーダー)の場合は約50万円〜となっています。また、生地提供を行う各ラグジュアリーブランドのスーツの価格であっても約30万円〜が相場です。 それでも他の追随を許さない品質向上への姿勢と飽くなき探究心、そして服作りへの愛情から生まれるゼニアコレクションは、上質なものを身にまとう『悦び』と本物の価値を織る大人の男性から、絶大な支持と信頼を獲得しています。

最高級のゼニア ジャケットに
出会ってみませんか?

コロナによってリモートワークの増加し、仕事着の常識は一気に変化しました。 ゼニア本国があるイタリアでも、スーツにタイドアップというユニフォーム的な装いは当たり前ではなくなり、働く場所や相手に応じた、様々な装いのスキルを身につけなければビジネスに必要な“好印象”を得ることができなくなってきました。
近年ゼニア本社では「SDGs」や「サステナブル」を意識した活動や素材の開発を加速させており、2021年には環境に配慮したゼニアの新素材、LOOPやBIELMONTEがリリースされました。ゼニアだけではなく海外でのスーツ作りや洋服作りに対して今、こうした新しい価値観が次々と生まれています。
しかしながら、日本では安いゼニアスーツを広告にした店舗や、安いゼニア素材がネットで販売されるなど、ゼニアの価格ばかりが注目されています。ゼニアが掲げる本来の商品コンセプトや特性を知らずしてモノだけが消化されていく。これはゼニアが望んでいる事ではありません。
GINZA SAKAEYAはゼニアが掲げる世界感を体現し、流行の移り変わりが早いカジュアル コーディネートでも新たな価値観を取り入れてご提案できるよう進化を続けて参ります。