MENU

    【トレンドと情報】シャツの腕まくりはシワに注意

    こんにちは、店長の前田です!
    (* ̄O ̄)ノ コンニチハ
    それでは、
    「スーツのメンテナンス事典」
    第79回目をお送りします。
    夏のスーツスタイルにおける
    メンテナンス法をまとめていきます。
    -------------------------
    スーツのメンテナンス 79
    「腕まくりによるシワは長時間残さない」
    前回は、
    シャツの腕まくりに関して、
    ビジネスシーンでのマナー面からと
    シャツにシワを寄せないための方法と
    二つの面からメンテナンス法を解説しました。
    そこでもうひとつ
    腕まくりをしたシャツの注意点なのですが、
    着用中に一度でも腕まくりをして
    折りジワができてしまったシャツは、
    シワを長い時間放置しないことが大事になります。
    すぐにクリーニングに出したり、
    自分で洗濯ができればいいですが、
    やむを得ずクリニーニングや洗濯の
    タイミングが遅くなる場合には、
    先に腕まくりをした袖にアイロンをかけ、
    折りジワをざっと除去しておくと効果的です。
    もし自分で洗濯をした場合には、
    袖部分についたシワを除去するように
    洗濯後も丁寧にアイロンをかけるようにしてください。
    シワというのは繊維にクセとして残りやすもので、
    シワがよったまま長時間放置をしてしまうと、
    シワが取れにくくなるばかりか、
    袖部分のシルエットが不恰好になる可能性も……。
    -------------------------
    大抵の場合は、
    一度着たシャツはすぐにクリーニングか
    洗濯に出すこととは思いますが、
    日ごろ忙しいビジネスマンの方は
    まとめて……という感じのケースも多いでしょうから、
    脱いだ直後にアイロンを軽くかけて
    袖のシワの除去を忘れないようにしましょう。
    (´-ノo-`)ボソッ…
    =====================
    ゼニア・ダンヒルオーダースーツ専門店
    榮 屋 本 舗 (さかえやほんぽ)
    ご購入方法 お問い合わせはこちら
    ===================== 
    ]]>

    よかったらシェアしてね!