GINZA SAKAEYAのオーダーアイテム

ゼニア スーツ用語

Ermenegildo Zegna(ゼニア)生地のトロピカルは本当にダメな素材なのか

ゼニアを代表する夏の素材といえば、「トロピカル」。すでに、この場でその特徴をご紹介していますが、ここでおさらいをしますと、「トロピカル」とは、「オーストラリア産のスーパーファインウールを使った平織りの吸湿性に優れた」素材 …

Ermenegildo Zegna(ゼニア)生地のトロピカルは本当にダメな素材なのか もっと読む »

Ermenegildo Zegna(ゼニア)はなぜスーパー表示を行わないか

糸や生地の品質の目安として使われる国際的な表示に「スーパー表示」があります。しかし、ゼニアスーツに使われる生地には、スーパー表示が使用されていません。ここでは、「なぜ、ゼニアはスーパー表示を行わないか」について話します。 …

Ermenegildo Zegna(ゼニア)はなぜスーパー表示を行わないか もっと読む »

Ermenegildo Zegna(ゼニア) おすすめ生地レーベル「SHANG」

一般的なゼニアの春夏生地、たとえば「トロフェオ」「トロピカル」「クールエフェクト」は、100%ウールを使用して織られています。しかし、「SHANG(シャン)」には、10%シルクが混紡されています。なぜ、ゼニアの「SHAN …

Ermenegildo Zegna(ゼニア) おすすめ生地レーベル「SHANG」 もっと読む »

Ermenegildo Zegna(ゼニア) おすすめスーツ生地「トロフェオ(春夏)」

ゼニアを代表するレーベルのひとつである「トロフェオ」。「トロフェオ」には秋冬物と春夏物の2つの企画があります。ここでは、春夏物について説明しましょう。(なお、秋冬物についてはゼニアスーツ生地「トロフェオ(秋冬)」のページ …

Ermenegildo Zegna(ゼニア) おすすめスーツ生地「トロフェオ(春夏)」 もっと読む »

ゼニアスーツのスミズーラは半既製品ではないのか

スーツには、大きく既製服(出来上がったスーツに体を合わせる)と、注文服(体に合わせてスーツを作る)とがあります。さらに既製服の部類には「既製品」と「パターンオーダー」、注文服の部類には「イージーオーダー」と「フルオーダー …

ゼニアスーツのスミズーラは半既製品ではないのか もっと読む »