Fabrics生地サンプル画像

何故、ゼニア・ダンヒルなのか!?

「どの生地がいいのか、よくわからない」と言うお客様がいらっしゃいます。
国内外の繊維メーカーは数多く、国産でも良い生地はたくさんあるはず。それなのにどうして銀座SAKAEYAでは、外国製の「エルメネジルド・ゼニア」「アルフレッド・ダンヒル」だけを扱い、お客様におすすめしているのでしょうか?
それは「エルメネジルド・ゼニア」、「アルフレッド・ダンヒル」以上の上質な生地ブランドが存在しないからです。

  • エルメネジルド・ゼニア

    「エルメネジルド・ゼニア」は世界中のVIPから高い評価を獲得し、数多くのファンを持つイタリアNo.1ブランドです。ゼニアのスーツは既製品でも25万円前後。本国イタリアでス・ミズーラと呼ばれるパターンオーダーの場合は、約50万円と非常に価値の高いブランドとして知られています。
    ゼニアを愛する著名人として知られる世界的指揮者、ワレリーゲルギエフは「自信が持てるタキシード」として、ゼニアを着用しています。さらに、「戦場のピアニスト」でアカデミー賞主演男優賞を獲得したエイドリアン・ブロディは、各授賞式にゼニアタキシードで出席しています。
    日本でも俳優の渡辺謙さん、元プロ野球選手で現メジャーリーグのヤンキースGM特別アドバイザーを務める松井秀喜さん、タレントの堺正章さん、野球解説者の古田敦也さんといった方々がゼニアのスーツを好んで着用しています。

    ゼニア 生地サンプル画像はこちら

  • アルフレッド・」ダンヒル

    「アルフレッド・ダンヒル」は、英国紳士が着こなすブリティッシュスーツを代表するイギリスの伝統的ブランドです。
    奇抜なデザインを避け、今日におけるベーシックなスタイルを提案してきました。その力強く、男性らしいシルエットは、長く着用できる最良のパートナーとして、世界各国のビジネスマンから熱い支持を集めています。
    「アルフレッド・ダンヒル」は2002年日韓大会、2006年ドイツ大会、2010年南アフリカ大会、2014年ブラジル大会と4度のFIFAサッカーワールドカップで、日本代表選手のオフィシャルスーツを提供しています。コンセプトは「勝負服」。
    男性がここぞという大舞台や勝負へ挑むときのプライドや自信を象徴する1着として提案しています。
    勝負服として選ぶなら、ダンヒルの生地を使用したオーダースーツをオススメいたします。

    ダンヒル 生地サンプル画像はこちら


Copyright (C) 2016 Ginza SAKAEYA Corporation. All Rights Reserved.