GINZA SAKAEYAのオーダーアイテム

【トレンドと情報】春夏新作生地 ゼニア生地のススメ 46

こんにちは、店長の前田です!
(* ̄O ̄)ノ コンニチハ
それでは、
「スーツのメンテナンス事典」
第405回目をお送りします。
ここでは、スーツに関する基礎知識や小技、
ぜひ覚えておきたいメンテナンス法など、
有用なものを中心にまとめていきます。
-------------------------
スーツのメンテナンス 405
「2013年 春夏”新作”生地のススメ ゼニア編 46」
ジャケットの汗対策に続いては
パンツの対策をまとめていきましょう。
汗というと
顔からしたたり落ちる汗や
首筋、わきの下のジンワリと噴き出るものが
印象としては強いかもしれませんが、
じつは人間の下半身はけっこう汗をかくものなんです。
股間部分もそうですが
とくに太ももやお尻はじっとりと汗をかく部位で
座ったときなどはパンツの生地と肌との密着度も高く
生地にダメージを与えやすくなっています。
まずは対策として、
この汗をいかに生地に付着させないか、
これを考える必要があるわけです。
汗をかかないようにするのは無理なので
考えられる策の一つとしては
インナー(下着類)に工夫を凝らすことでしょう。
最近では
メンズ用のインナーも種類が多く、
通気性がよく、汗を素早く吸収し、消臭効果があり、
それでいて速乾性が高い商品が売られています。
なかでも、スーツのパンツの下にならば
膝丈のスパッツが動きも制限されなくて最適!
この夏を快適に過ごすためにも
替えも含めて何枚かは用意したいところですね。
-------------------------
デスクワークがメインの方だと
お尻や太ももに汗をかいて
不快な思いをすることも少なくないでしょうが、
こういったインナーを利用することで
それらを防ぐだけでなく、
生地へのダメージも抑止することができるのでオススメです!
“\( ̄^ ̄)゙ハイ!!
=====================
ゼニア・ダンヒルオーダースーツ専門店
榮 屋 本 舗 (さかえやほんぽ)
ご購入方法 お問い合わせはこちら
=====================
]]>