MENU

    エルメネジルド・ゼニアとは

    エルメネジルド・ゼニアは、スーツ用の上質の生地の企画、生産、販売とそれを使った既製服の企画、生産、販売を中心としたアパレルブランドです。
    トリヴェロエルメネジルド・ゼニアの原点は、今から100年以上前の1910年に、イタリアのアルプスの麓にある街・トリヴェロに設立された毛織物工場。この工場では現在でも、エルメネジルド・ゼニアの生地が生産されています。
    エルメネジルド・ゼニアに使われる原毛は、オーストラリア、ニュージーランドなど世界各地の天然毛の産地から、特に繊維が細くやわらかなものだけを選りすぐって買い付けられています。
    原毛は、トリヴェロの工場でさらに選別され、紡績、染色などの工程をへて織り上げられます。最後はスチームを使って表面の繊維の乱れや凹凸をなくし、やわらかく艶のある生地に仕上げます。エルメネジルド・ゼニアは、これらの工程すべてを自社で行い、品質を管理しています。

    原毛また、エルメネジルド・ゼニアは、「良い素材は、良いデザインを求める」という企業理念のもと、自社の生地を使ったアパレル製品も発表しています。特に「ス・ミズーラ」つまり顧客のサイズに合わせたパターンオーダースーツは有名で、多くの著名人に愛されているスーツです。
    現在では、エルメネジルド・ゼニアの製品は、80以上の国と地域の555店舗で取り扱われています。取り扱いアイテムは、生地やスーツのほか服飾小物まで広がり、イタリアを代表するファッションブランドのひとつとして数えられています。

    ゼニア生地取扱数 日本一。ゼニアスーツモデルを忠実に復元。
    他では買えない 他にはできないゼニア仮縫付フルオーダースーツはこちら

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる