MENU

    【トレンドと情報】着用時は立ち居振る舞いを意識して

    こんにちは、店長の前田です!
    (* ̄O ̄)ノ コンニチハ
    それでは、
    「スーツのメンテナンス事典」
    第157回目をお送りします。
    スーツに関する基礎知識や小技、
    ぜひ覚えておきたいメンテナンス法など、
    有用なものを中心にまとめていきます。
    -------------------------
    スーツのメンテナンス 157
    「フォーマルスーツの着こなし術 その3」
    フォーマルスーツごとの
    着用ルールをしっかりと理解し、
    小物なども含めて身につけたならば、
    次に大事なのは、”立ち居振る舞い”です。
    これはフォーマルスーツを着た場合に
    限ったことではないかもしれないですが、
    立っているときの姿勢、身のこなしというのは、
    他人に与える影響が大きく、
    これがしっかり決まっていないと、
    せっかく高級なフォーマルスーツを着ていても、
    どこか締まりなく見えてしまうのです……。
    では、
    どんな立ち居振る舞いをすればいいのか?
    ひと言でいえば
    常に”スタイリッシュ”さを心掛けること……
    これに尽きるでしょう。
    オーダーで仕立てたフォーマルスーツは、
    細かく採寸してジャストフィットにしているだけでなく、
    体形や姿勢が良く見えるような
    美しくも格好いいシルエットを追求していますので、
    フォーマルスーツを着用する場合は、
    ぜひともそこを意識してほしいわけです。
    立っているときでも座っているときでも
    背筋をビシッと伸ばして軽く胸を張り、
    歩くときでも頭の位置があまり動かないようにし、
    さらには手や足の動きにもメリハリをつけるなど、
    身体の細部にまで神経をめぐらせ、
    常に緊張感をもって、そして自信をもって行動すれば、
    着る人の品格も自然と出てくるものなのです。
    -------------------------
    フォーマルスーツを良く見せるも悪く見せるも
    最終的には着る人にかかっていますから、
    隙がない着こなしと立ち居振る舞いを
    心掛けることを忘れないようにしてくださいね。
    (‘0’)/ハイ!
    =====================
    ゼニア・ダンヒルオーダースーツ専門店
    榮 屋 本 舗 (さかえやほんぽ)
    ご購入方法 お問い合わせはこちら
    =====================
    ]]>

    よかったらシェアしてね!