MENU

    【トレンドと情報】スラックスに永続的な折り目を

    こんにちは、店長の前田です!
    (* ̄O ̄)ノ コンニチハ
    それでは、
    「スーツのメンテナンス事典」
    第146回目をお送りします。
    スーツに関する基礎知識や小技、
    ぜひ覚えておきたいメンテナンス法など、
    有用なものを中心にまとめていきます。
    -------------------------
    スーツのメンテナンス 146
    「フォーマルスーツ オーダーへの準備 その12」
    今回も引き続き、
    デザインオプションに関して
    じっくりと解説していきましょう。
    4.シロセット加工
     言葉になじみはないかもしれませんが、
     シロセット加工とは、
     スラックスにつけた折り目を
     維持するための化学的な形状記憶加工のことです。
     ウール繊維の中のアミノ酸に化学反応を加えることで
     折り目をつくるといったものになります。
     
     通常の折り目は繊維が湿気を含むことで
     徐々に線が薄れてしまいますが、
     シロセット加工を施しておくと
     シャープな折り目を長持ちさせることが可能。
     少しくらい雨に濡れたり型崩れを起こしても
     ハンガーに吊るしておくだけで
     十分な自然回復が期待できるといった利点があります。
     
     ただし、
     加工をしても折り目が永久につくのではなく、
     数回のクリーニングを施すことで
     その効果は徐々に薄れていきます。
    -------------------------
    1着あたり1,500円と
    料金が比較的安価になりますので、
    少しでもシャープな折り目を維持したい方は、
    シロセット加工のオプションを選択ください。
    (‘0’)/ハイ!
    =====================
    ゼニア・ダンヒルオーダースーツ専門店
    榮 屋 本 舗 (さかえやほんぽ)
    ご購入方法 お問い合わせはこちら
    =====================
    ]]>

    よかったらシェアしてね!