選べるネクタイの製法4種類

No.1
セッテピエゲ(7つ折り)

価格:30,000円〜

セッテピエゲ(sette pieghe)とは、ネクタイの縫製方法のことで、イタリア語でsette(7つの)pieghe(折り目)という名前の通り、通常のネクタイの2倍の量のシルク生地を7つ折りにしてネクタイに仕立てたものです。
ちなみに、英語だとセブンフォールド(seven fold)と言います。

セッテピエゲの1番の魅力は、ネクタイを結んだときの自然なボリューム感、そして丸みを帯びた柔らかな風合いが首元にプラスされることです。
スーツスタイルの表情はVゾーンで表現されますが、その表情を決めるもっとも大きな要素はネクタイの色と質感です。
セッテピエゲを用いることで、Vゾーンのボリュームが増して男性的な立体感が強調されますが、単純に男性的な力強さを出すだけではなく、芯地がないことによる丸い柔らかさが出るため、大人の色気や包容力を感じさせます。

アンコン仕立ての色気溢れるナポリクラシックラインに合わせるのがオススメ

No.2
ウンディチピエゲ(11折り)

価格:45,000円〜

ウンディチピエゲ(undici pieghe)とは、ネクタイの縫製方法のことで、イタリア語でundici(11の)pieghe(折り目)という名前の通り、通常のネクタイの4倍の量のシルク生地を11折りにしてネクタイに仕立てたものです。

ウンディチピエゲは世界でも指折りのネクタイブランドでしか作れる技術がない為、現在市場には一切出回っておらず、入手することはもちろん実物を目にすることも困難です。 その締め心地はネクタイやスカーフすらも超越し、空気のように柔らかく究極にエレガントなVゾーンを演出してくれます。
ドレスアップとしてはもちろんジャケットに合わせればワンランク上のジャケットスタイルが確立されます。

※品質を維持させるためにジャガード素材からのみご指定可能です。

華美で現代的なモダンイタリアイージーに合わせるのがオススメ

No.3 プリーツタイ

価格:55,000円〜

プリーツタイ(pleats tie)とは、平面的な生地に超細密な縫製とアイロンワークにより生み出されたヒダ(プリーツ)が施されたネクタイのことです。

その工程数は通常のネクタイの3倍の量を必要とし、ネクタイの形をした芸術品と呼ばれています。

キュッと引き締まるような締め心地と、一目で普通のネクタイとの違いが分かる、最もラグジュアリーなVゾーンを演出してくれます。

Vゾーンのコンパクトなモダンイタリアダブルに合わせるのがオススメ

No.4
レギュラー

価格:25,000円〜

ネクタイにおいて最もベーシックな製法です。
生地の中にしっかりとした芯地が施されているので安定感のある締め心地をお楽しみいただけます。

ベーシック且つ、構築的なモダンイタリアラインに合わせるのがオススメ

お電話で対応致します。
ご利用になりたい店舗へ直接お電話ください。

LINEで対応致します。
ご利用になりたい店舗へご連絡ください。