【ファッション雑誌からのご紹介】昨年は暖冬。今年の服選びは?

榮屋本舗 店長の前田です (^O^)/
Gainerの2011年12月号表紙には、
「コートの冬が帰ってきた」という言葉があります。
思い返せば、昨年は暖冬で、
春先になってから、寒さが長く続きましたよね (>_<)
普段
「今年の冬、どんな服を買おうか?」と考えるとき
「昨年、どんなことに困ったか?」を思い出すことが、
役立つっていう傾向があるみたいです。
「昨年は、同じような色の服ばかり着ていたので、
 今年は、違う色の服を買ってみよう」
「昨年は、厚手の服ばかりで、着膨れしてた気がするから、
 今年は、薄手で保温性の高い服を買おう」
こんな風に考えると役立つんです。
でも今は、
「昨年、暖冬だったので、コートをあまり着なかった」
「節電の夏に意識がいってしまい、冬のことは忘れてしまった」
という方も、けっこう多いのではないでしょうか?
こんなとき、
決して、やみくもにショッピングに出かけるのではなく、
まず、ご自身の洋服ダンス、衣装ケースなど、
いつもより、丹念に見直してみてください。
「足りないものは?」
「ほしいものは?」
と考えてから、ショッピングに出かけるほうが、
ご満足のいく品物を、手にすることができますよ (^O^)/
=====================
ゼニア・ダンヒルオーダースーツ専門店
榮 屋 本 舗 (さかえやほんぽ)
ご購入方法 お問い合わせはこちら
=====================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です