GINZA SAKAEYA 電話番号 ネットでご来店予約
HOME生地サンプル会社概要・アクセス

どのようなオーダースーツが、
いくらで作れるのか。
1週間のコーディネート例で
ご紹介致します。

THE USUAL オリジナル生地
48,000円

社内での会議や打ち合わせが多い月曜日。濃紺 スーツに白シャツ、小紋タイを合わせて定番のビ ジネススタイルを爽やかな雰囲気で。

エルメネジルド・ゼニア
80,000円

商談に向けて、営業先へ訪問。やや構築的なフォルムで仕立てたゼニアのストライプスーツは、程良い威厳を感じさせ、洗練された印象に。

THE USUAL オリジナル生地
48,000円

変化の欲しい水曜日は、グレンチェックの「柄」を効かせたグレースーツで、中だるみ気分を打破!柔らかな仕立てで、着心地も抜群。

カノニコ
68,000円

週の後半でマンネリしがちな木曜日は、昨今のトレンドとしても注目を集めるダブル仕様。幅の広いチョークストライプが知的な印象に。

エルメネジルド・ゼニア
60,000円

カジュアルフライデーにぴったりなジャケットスタイル。タイドアップすればビジネスに十分対応し、インナーを変えれば休日服としても威力を発揮する。

GINZA SAKAEYA USUALの醍醐味である
「2着目以降は仮縫料金なしでお求めやすくなる点」「無料でモデルチェンジができる点」を利用し、複数着でのご購入がお得となっています。

価格と高品質のバランスが良い当店のオリジナル生地。ビジネスシーンの普段使いに最適で濃紺やグレー、ストライプなど人気の高い色柄を豊富にご用意しております。

1837年、北イングランドで創業した歴史あるウールメーカー「ムーン」。極めて柔らかな生地感が特徴で、仕事着として王道の色柄を取り揃えました。

イタリアで誕生し、ウールとカシミア素材を専門に扱う最高級天然生地メーカー「コロンボ」。繊維が細かく上質なSuper130’sの服地を中心にご用意しました。

1896年英国ハダーズフィールドで創業の「ダグデールブラザーズ」。ヨークシャー州の恵まれた水を使用し仕上げた生地は、ハリコシが強く煌めくようなツヤ感が特徴です。

1663年イタリアで創業の「カノニコ」。350年以上経った今も紡績から仕上げまでを一貫生産するイタリアン・ミルの名門。無地や柄物など、バラエティ豊かに取り揃えました。

1880年英国で創業の生地メーカー「ダンヒル」。密度が高くコシのある生地感で、日本でもサッカー日本代表チームの公式スーツを製作するなど高い人気を獲得しています。

1865年イタリアで創業の「レダ」。なめらかで、弾力性 のある生地はニュージーランドにある広大な自社牧場で育 てた最高級メリノ品種の羊毛を採用しています。

1910年創業のイタリア最高峰服地メーカー「ゼニア」。世界中の国家元首や実業家らが着用し、欧州はもちろん日本でも多くのVIPから支持を獲得しています。

自信に繋がる上質なフルオーダースーツをリーズナブルに注文することができました

仕事をする上で「スーツはビジネスマンの戦闘服」と言われているように、本当にしっかりしたものを着たいと考えています。仕事柄、たくさんのお客様にお会いするので、常日頃から第一印象を大切にしたいと思っておりました。上質な素材でオーダーしてみたいなぁと考えていたところ、運良く知人に紹介していただいたお店が銀座SAKAEYAさんでした。
銀座SAKAEYAさんはオーダースーツの中でも、仕立てのグレードが高い「仮縫付フルオーダースーツ」を扱っています。サイズ感や好みのシルエットを体型に合わせて、非常に細かく調整してくれます。また初回に仮縫いをして、一度型紙を作ってしまえば2着目以降を複製して作ってくれるため、生地さえ選ベば電話一本でも注文が可能です。利用する側としてはとても便利で、上質なオーダースーツを作っていただけるので今後も利用していきたいと思っています。