Fabrics生地サンプル画像

エルメネジルド・ゼニア 2019春夏コレクション

毎年、世界中のエグゼクティブを虜にするゼニアの新作スーツ素材。
2019年春夏コレクションは、かつてないほどに深みのあるカラーリングや豊かな表情を魅せる斬新なテクスチャの採用が多く見られ、デザイナーと職人の高次元のクリエイティブを感じることができます。美しさと機能性・歴史とテクノロジーがハイレベルで融合したゼニア2019春夏素材が世界中のビジネスシーンを席巻することは間違いありません。

ミルミルシリーズ 世界中の勝者を彩続ける スーツ素材の頂点

ミルミル15

ゼニア社全体でも年間生産量わずか5%という希少価値の高い「15ミルミル15」。最上級クラスのスーツを季節に関係なく、オールシーズンで着用できる点が最大の特徴です。レーベル名にある「15」とは、使用する繊維の細さ直径15ミクロン(Super170’s相当)に由来し、その超極細ウールで織る生地は極めて滑らか。艶、柔らかさ、そして動きに合わせて波打つ美しいドレープ感の全てにおいて、最高級ファブリックたるオーラを纏っています。今季は人気継続の濃紺を中心に、黒やチャコールグレーといった着用しやすい色味が多く、シャドーストライプなどのさりげないデザインが並びました。プレゼンや商談など此処ぞいう場面で、あなたをより魅力的に見せてくれる勝負スーツとして大きな力を発揮してくれるでしょう。

トロフェオシリーズ トロフィーの名を冠した 至高の芸術作品

トロフェオ

数多のゼニア生地の中で、最も日常使いに適した「トロフェオ」。2013年から原毛をSuper150’s相当(繊維の直径16ミクロン)へとグレードアップしたのを契機に、ゼニアを代表する高級レーベルとして定着化しました。素材の良さが即わかる生地の輝き、思わず頬ずりしたくなるようなソフトタッチが特徴で、柄や色味においても無地からシャドーストライプ、ヘリンボーンやグレンチェックなど選択肢が広く、ゼニアの中で最もバラエティに富む生地レーベルとなっています。今’19SSシーズンでは、ブルーストライプやブルーグレーといった新柄新色も登場。40~60代の方にはもちろん、20~30代の若手ビジネスマンからも非常に高い人気を集めています。

取り扱いブランド

  • ゼニアプレミアム
  • ゼニア
  • ダンヒル
  • ドーメル

Copyright (C) 2016 Ginza SAKAEYA Corporation. All Rights Reserved.