ストーリーのない画一的なオーダースーツなんてありえない!

人と人が会うときに、相手の第一印象にまず刻まれるのは、その人の着ているスーツです。スーツはときに、その人以上に雄弁になります。
たとえば「仕事で重要な取引を決めるとき」、「営業先で新規プロジェクトのプレゼンを行うとき」、「招かれた席で大勢を前にあいさつをするとき」。

良質の生地で丁寧に作りこまれたスーツは、それだけで相手への「敬意」や「礼節」を表し、物事に対するその人の「熱意」や「情熱」を、言葉以上に物語ります。
同時に着る人の「自信」を高め、その自信に裏打ちされた堂々とした立ち居振る舞いが、ますます「信頼感」を厚くすることにつながります。

世のVIPたちはみな、「極上のスーツは、ここぞという場面でその人を最大限に魅力的に見せることができる」ということを熟知しているからこそ、身に着けるスーツにこだわるのです。

銀座SAKAEYAが他のオーダースーツ店と異なる4つのポイント銀座SAKAEYAが他のオーダースーツ店と異なる4つのポイント

Copyright (C) 2016 Ginza SAKAEYA Corporation. All Rights Reserved.